山本 千咲紀

学ぶ姿勢を常に持ってスポーツを支え続けたい!

ボール・スポーツ用品

国内営業部 第二営業課

山本 千咲紀

2019年入社

※2019年11月時点のインタビューです

わたしの仕事

ボール・スポーツ用品に関する
幅広い業務をこなしています

東京支店にて、お客様からの注文の処理や、在庫状況の確認、お問合せ等への対応、商談用資料の作成、ボールの修理、ネット販売向けの商品登録作業などをこなしています。上司との同行で大型店舗や量販店、教材卸、Webサービス企業等へ商談に伺うことも増えてきており、最近では一人での営業も開始しています。

わたしの仕事

仕事のやりがい

関わった新商品の注文が入った時
やりがいを感じます

まだまだ覚えることが多く、一人でできることが少ない段階ですが、新商品の販売に向けて、自分が関わった商品の注文が入った時には、やりがいを感じました。これから、流行や社会の動き、新しい情報などに常に敏感でいる姿勢を持ち続け、提案につなげられるようになっていきたいと思います。

仕事のやりがい

入社を決めた理由

スポーツを支える人になろう、
その直観は正解でした

中学生の頃からバレーボールをしていたので、ミカサの名前は知っていました。就職活動の際に、実際にミカサの面接を受け、面接官(支店長)の体験談や仕事の話を聞いて「ここで仕事をしたい」と強く感じて志望しました。
これまでスポーツをする側でしたが、スポーツを支える側になることに惹かれました。その時は直観でミカサを選びましたが、実際に入社してみると、本当に良い人ばかりで、直観を信じて良かったと思っています。

これからの目標

お客様から信頼される、
任される営業を目指して

上司の皆さんのように、お客様から信頼され、任せていただけるような営業を目指します。そして、それまでに身に付けてきたスキルを、新しく入ってきた人に教えられるような立場になりたいと思います。
何年経ったとしても、常に学ぶ姿勢を持って、仕事に取り組んでいこうと思います。

オフタイムの過ごし方

身体を動かしてリフレッシュしたい時は、バレーボールをしたり、プールへ行っています。友達との買い物や食べ歩き、ライブやフェスにも行ったりもします。自宅ではウクレレで好きな曲を練習したりしています。
最近ハマっているのはラーメン屋さんめぐりです。関西にいた頃から続けていますが、関東も美味しいラーメン屋さんが多くてやめられません。これからも美味しいラーメン屋さんを開拓したいと思います。

オフタイムの過ごし方01
オフタイムの過ごし方02
オフタイムの過ごし方03