採用メッセージ

ミカサを代表する2つの事業領域、
ボール・スポーツ用品事業、工業用品事業を紹介します

ホーム MIKASAについて 採用メッセージ

あなたの活躍を応援する
フィールドでありたい

ミカサの事業には現在、2つの大きな柱があります。一つは球技用ボールの製造・販売です。とりわけバレーボールはFIVB(国際バレーボール連盟)をはじめとして、様々な球技の公式試合球として採用されています。バスケットボール、ハンドボール、サッカーボール、水球なども含め「MIKASA」ブランドは世界で広く評価をいただいています。
もう一つの柱は、船舶やポンプに使用される水中軸受、工場ライン用のゴムロールなどを代表とする工業用ゴム製品です。公的施設や、官庁船、大型フェリー等に幅広く採用され、ミカサが1917年の創業以来、脈々と培ってきた「技術力」の賜物といえます。

100年を超える歴史があり、知名度と技術力を持った企業と聞くと、もしかしたら堅苦しい雰囲気を想像するかもしれません。しかし、私たちミカサは現在、新しい時代を迎えるためのチャレンジに心を傾けています。私たちのボールや工業製品を、より広く世界へ広げるとともに、第三の軸となる新しい事業を生み出すことを目指して、幅広い分野とのコラボレーションも含めたトライを続けています。

ものづくりに興味をお持ちの方はもちろん、私たちの製品をより世界へ発信したいという方、培ってきた「財産」を活かした新機軸を生み出したいという方を、私たちは待っています。大事にしたいのは、あなたならではの個性や好奇心。若い皆さんそれぞれの個性と潜在能力を、一人ひとりを見つめる教育を通して伸ばしたい。そしてミカサの将来を支える人材として活躍して欲しい。そんな願いを込めて環境整備を続けています。

どんな企業も、これまでの価値観をただ維持するのではなく、新しい価値観に刷新すべき時代が来ています。ミカサも変わりつつあります。だからこそ、ぜひ当社に触れ、話を聞いて、そしてまた、あなたの想いを伝えてみてください。ともにチャレンジする仲間となりたい。それが私たち、ミカサの想いです。

代表取締役社長 佐伯 祐二

データで見るMIKASA

データで見るMIKASA

事業紹介

事業紹介

会社概要

会社概要